SONY

RX1RII用ボディスーツ、開発中(その3)

店長エンゾーです。 RX1R2用ボディスーツ、着々と進行しております。ついに、ファーストサンプルが上がってまいりました。 今回は、グリップ側の肩にホックで留めるブリッジを設けています。これは、RX1R2を購入した時にはじめから装備されているメーカー純正の三角リングをまたぐことで、ボディスーツのグリップをカメラ本体に固定する役割を担っています。 が!ここに来て、一つ問題が発覚。 RX1R2は、初代と … 続きを読む

  • 拍手! (8)

RX1RII用グリップ製作記(その4)

店長エンゾーです。 だいぶ早い時点から着手していたRX1R2用グリップですが、石膏粘土によるモックが完成した時点からパタッと更新がなくなって、「さては立ち消えになったのか?」と思われていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。安心して下さい、動いてますよ。   あのモックは、あくまでもフライング気味に初代RX1をベースに作っていたもので、12月末に発売される予定だったRX1R2に間に合わせるように … 続きを読む

  • 拍手! (2)

そして【ボディスーツSONY RX1RⅡ】製作も進行中。

久しぶりの青空にスッキリした気分のデザイン企画の佐藤です。 CP+開催中ですね。今頃は、社長も目をキラキラさせてあちらこちらとブースを飛び回っているはず。この時の為に、10Fまで階段を登って7FのULYSSESに出社する努力をしているのでしょうね、きっと。   先日から社内では『FUJIFILM X-Pro2』のボディースーツ試作を始めたばかりですが、別カメラのケース試作もほぼ同時進行で … 続きを読む

  • 拍手! (12)

RX1RII ファーストインプレッション

店長エンゾーです。 スタッフの森くんが、中南米に旅立ってはや一週間。ユリシーズの貴重な男成分が半減し、残されたエンゾーの肩身の狭さは、そろそろ限界に達しようとしています。(でもあと一週間帰ってきませんが) そんな中、延期に次ぐ延期で発売が遅れていたRX1R2が、ようやくユリシーズにやって来ました。 見た目は初代RX1とほとんど変わりません。変わったのは主に価格。この3年間ですっかり手に馴染んだ形な … 続きを読む

  • 拍手! (11)

ソニーCybershot RXシリーズマニュアル Vol.2発売

こんにちは、森です。 発売が延期になったり、発売が延期になったりして 話題のRX1RIIも、あと2週間ほどで発売ですね! SONYさんの本気の一作を、わくわくしながら待っている今日この頃です。 そんな中、「ソニーCybershot RXシリーズマニュアル」の第二弾が発売されております。 おなじみ日本カメラ社のムック本です。 ソニーCybershot RXシリーズマニュアル Vol.2   … 続きを読む

  • 拍手! (6)

RX1ボディスーツに新色登場!

こんにちは、森です。 2015年ももうあとわずかのところで、 SONYから悲しいお知らせがありましたね。 期待のRX1RII、発売延期…。 ソニーRX1R IIの発売が延期、12月→未定に 4,240万画素のフルサイズコンパクト https://t.co/L0DqP3JEtv pic.twitter.com/5v8J8t5apy — デジカメWatch (@dc_watch) Dece … 続きを読む

  • 拍手! (4)

RX1RII用ボディスーツ、開発中です。

店長エンゾーです。 最近、RX1R2用のグリップについて開発状況を綴っていますが、実は同時進行で、ボディスーツも進めていたりします。 というか正直に言うと、こちらがGOサインを出す前に、協力工場さんが独自に「ユリシーズ的デザイン」を解釈して、オリジナルの試作品を作ってくれました(^_^;)。もちろん、まだカメラ本体は発売前ですので、ベースとなっているのはRX1です。しかし、さすがに長い付き合いだけ … 続きを読む

  • 拍手! (12)

RX1RII用グリップ製作記(その3)

店長エンゾーです。 今日もせっせとグリップを削っております。 前回から二日間放置して粘土が乾いたので、ようやくグリップの正確な形を削り出す作業に入りました。 リューターを使っても良かったのですが、結構柔らかい素材ですので、ヤスリを使って手で削ることにします。 とにかく、削る → 握る → 削る → 握る → 削る・・・を延々と繰り返します。ときおり白い粉を鼻から吸ってむせている様子は、放送コードに … 続きを読む

  • 拍手! (14)

RX1RII用グリップ製作記(その2)

店長エンゾーです。 先日より急に始まりました、RX1R2用の理想のグリップを作ってしまえという企画。前回は、RX1本体に紙粘土を盛り、何も意識ぜず、ただ本能に任せて「一番シャッターボタンを押しやすいアングルで握ってみた結果こうなった」というところまでお伝えしました。   この団子のような状態から、余分な粘土を削り取っていくわけですが・・・何を持って「余分」と判断するのか。ここが意外と難しい。 実は … 続きを読む

  • 拍手! (15)

RX1RII用グリップ製作記(その1)

店長エンゾーです。 先日、海外でRX1RIIの発表が行われてからしばらく経ちましたが、その後、国内での発表がなくて少しヤキモキしております。いつ発売なのか、そして日本円でいくらになるのか(でもお高いんでしょう?)、気になりますよね・・・(;´Д`)。 ところで、ユリシーズで過去一番販売数が多いボディスーツといえば、実はRX1用になります(そして今なお、コンスタントに出荷されています)。すでに発売か … 続きを読む

  • 拍手! (17)