カメラバッグ開発記(その2)

僕が何年も前からカメラバッグを作りたかった理由はいくつかあります。 1.化学繊維がメインの素材として使われているバッグに、どうしても愛着を持てなかった。   (使い込んで「味が出る」のか「単にボロくなる」のかは、素材で決まると思っているので) 2.カメラバッグは「カメラとレンズにやさしいバッグ」であって、ユーザーにはそれほど優しくない。   (やたらと奥行きがあるせいで、身体に寄り添わず、あちこち … 続きを読む

  • 拍手! (0)