iPhone6&6s用レザーケース『PUNTO(プント)』、発売しました!!

店長エンゾーです。

昨年8月から取り組んでいた手帳型iPhoneケースが、ついに完成しました!(実に半年もかかってしまったわけです)
すべての紆余曲折は、下記リンクからご覧いただけます。
iPhone6s レザーケース開発記(その1)
iPhone6s レザーケース開発記(その2)
iPhone6s レザーケース開発記(その3)
iPhone6s レザーケース開発記(その4)

「PUNTO」とは、イタリア語で「点」を意味する言葉。13個の丸い突起が、ひとりひとりの握り方に応じて、快適な握り心地を生み出します。

「いままで散々、複雑なボディスーツを作ってきたのだから、iPhoneケースくらいすぐ出来るだろう」
そんな邪な考えが0.01%くらいあったことを、ここに白状します。いやほんと、難航しました。

限られた面積の中で、どうやって機能性を高めるか。
どうすれば「ただ素材に良い革を使っただけのケース」にならないか。

むしろ、複雑なことが出来ないからこそ難しかったのです。

ところで、よく頂くご質問ですが、

「これだけ立体感のあるケースで、Suicaなど交通系のカードは改札で反応するのか?」

という点は、まったく問題ありません。カードホルダー側には突起はありませんので、自動改札機のセンサーにしっかり密着させることが可能です。

また今回、右手用と左手用を両方ご用意いたしました。あえて「右利き用」「左利き用」と表現していないのには訳があります。と言うのも、必ずしも「右利きの人が右手でスマートフォンを持つとは限らない」からです。むしろ、右手でメモを取りながら電話で話すことが日常になっているような方は、携帯は左手で持つのが、その方にとってのアタリマエだったりすることも考えられます。
なので、あくまでもご自身のスタイルに合わせてお選びいただくのが一番と考え、利き腕とは無関係の呼び名にしました。

完成までお待ち頂いた感謝を込めて、通常価格9,936円のところを、今日から金曜日の23:59まで48時間限定で、8,640円にてご提供させて頂きます。
ぜひ、この機会をお見逃しなく!

  • 拍手! (15)