RX1R2用バッグインケース開発記(その1)

今日は晴れて21℃まで気温があがりました。今週も天候が気になります。

さて、SONY RX1RⅡのボディスーツも佳境に入り、量産の準備を整えています。発売の予定も段々と見えて参りました♪
お待たせして本当に申し訳ありません。あと少しですので、お待ち下さい!!!

 

 

そして、RX1RⅡを可愛がる気満々のユリシーズ。
それに、社長からの止め処なく流れ出る新企画。

ということで、実は、
この子がピッタリと収まるカメラポーチ/バッグの新プロジェクトも進んでいるのです===!
また同時進行だよ~ (☉౪ ⊙)プギャー!!!!

過去の例からもれず、このポーチもデザインと機能を練りに練っています。紙や布で作った試作品は見る見るうちにボロボロになるわ、形はどんどん変わり続けるわ、で中々お見せできませんでしたが、やっと形も見えてきました。

今回は、形をとどめた試作品達でデザインの変遷をお見せしますね。

 
まず最初の案は、『デカクビズモ(仮名)』

クビズモの良さをそのまま受け継ぐシンプルポーチを作ろう!という事になりました。
基本的には、販売中の商品【レザーカメラケース クビズモ】をさらに大きくしたものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しかし、あちらこちらの寸法を変えたり細かな角度を調整したりしたものの、どうもバランスが悪く、可愛くない・・・。
(あ、目が会いましたか?ゴメンね)

 

次に『牛乳パック型』。角ばった形ながらも愛らしい、誰もが知っているデザインを活かして紙での試作を始めました。

こちらで問題になったのは、その上部の口の留め方。サッと開けれるようにマグネットを埋め込む?牛乳の飲みかけみたいに鉄製、木製などクリップで留める??と色々と考えましたが、何だか手の込んだ製作方法になってしまい、シンプルなポーチとしてまとまりませんでした。
気のせいか、この子の背景には淀んだ空気が見えるような。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
最終的には、買い物袋型からインスパイヤされたこちら↓の形で落ち着きそうです。

持ち手もあって便利!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(友情出演:マネキンさん。輪っかを持たせての撮影にチャレンジしましたが断念。ありがとう)
うん?お気づきでしょうか~。金具を留めているのは仮止めのマスキングテープです。このテープもかなりビリビリで汚れていたので、「お写真撮りますよ~」と、取り敢えずオシャレなマスキングテープに着替えました。

素材、細かな部分のデザインにパーツと、まだまだ改良の余地がたんまりですが、この路線で突っ走ることは決定です!

オールレザー製も作る予定なので、この子に一番似合う、かっこ良くて柔らかな革でステキなカメラケースを作りたいな、と革も色々探しています。

RX1RⅡ以外のカメラも入るサイズ感になると思いますので、お楽しみに~☆

(その2に続く)
 

  • 拍手! (13)