おすすめ写真家#2 | DAN O’DAY

こんにちは、森です。

以前、ユリシーズでARTISAN OBSCURAの木製シューカバーや木製レリーズボタンを扱い始めた時、
そのブランドに携わるウェディングフォトグラファー、プレストンさんを紹介したことがありました。

私たちは、もともと商品の方に魅力を感じてこのブランドを知り、やり取りを始めたのですが、
ある時、「ウェディングフォトグラファーって言ってるけど、どんな写真を撮ってるのかな?」
という素朴な疑問に駆られ、検索してみたところ、とっても素晴らしい写真家であることが分かりました。

プレストンさんのホームページ
http://www.prestonutley.com/

あまりに素敵な写真が並んでいたので、当時ユリシーズのスタッフ全員でこのWEBサイトを眺め、
皆で感心していたことをよく覚えています。

 

同時に、結婚の時の写真ってとにかく高いお金を払うのだから、
ウェディングフォトグラファー選びって大事だなとも思いました。
(間違いなくロケーションの力はあるのですけども)
そして、こういう素晴らしい写真を撮る方たちは、もっと認知されるべきだと思ったのです。
そんなわけで、最近また素敵な写真家さんを見つけましたので、紹介したいと思います!!

今回はオーストラリアのダンさんです。
この方もウェディングフォトグラファーで、本格的にこの仕事を始めたのが2009年からのようですので、
今年で10年目ということでしょうか。もちろんもっと前から写真は撮られていたのだと思います。

プレストンさんの写真が、「すごい素敵」だとしたら、ダンさんの写真は「とんでもなく素敵」です。

もちろんどっちが上とかではないなく、個人的に大好きなのです。

 

リンクは、彼のブログにアップされている最近の結婚式での写真です。
ぜひご覧になって下さい。

Photography by DAN O’DAY
http://www.danodayphotoblog.com/wedding-photography/24-hours-and-some-change-with-leslie-and-bradford-in-austin-texas-usa/

 

 

今後国内の写真家さんたちも積極的にチェックして、また紹介させていただきたいと思います!

 

 

  • 拍手! (7)