いわゆる、花見というもの

ユリシーズがある当地・福岡では、今年は桜が見事で、しかも珍しく満開の時分に強い雨や風がなかったことから、例年より若干長く花を楽しむことが出来ました。

で、先日の通勤途中、あまりにも桜がきれいだったので、「だめだ、辛抱できん!今日は花見だ!」と思い立ち、昼休みを利用してスタッフ全員で近くの公園とお寺を回り、アルコール無しの「弾丸花見ランチ」を敢行しました。

ちなみに、中洲のすぐ隣に位置する冷泉公園で、ユリシーズのストラップ(オリーブ色のスリングショット)を付けたニコンEMを首から下げた女性に偶然お会いしました。EMは大好きなカメラのひとつで、長く愛用していたので、そんな思い入れの深いカメラとのコンビでストラップを使って頂いていて、とても嬉しく思いました。

(デザイナー・めぐめぐが撮った、『妙にシンクロする受注担当モリリンとエンゾー』の図。)

  • 拍手! (0)