ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト②

整理整頓できるトートバッグとは

こんにちは、長澤です。
前回に引き続き、トートバッグプロジェクトについて店長に根掘り葉掘り聞いていきます。

長澤「バッグにポケットがたくさんあるだけでは整理整頓になるわけじゃないと仰ってましたが、ポケットが多いと何が困るんですか?」

エンゾー「じゃあ、ちょっと長澤さん自分のバッグ持ってきて」

長澤「あ、はい。いきなりですね(笑)今日リュックですが良いですか?友達の家に泊まるので荷物が多くて。これがいつも使ってるリュックです」

エンゾー「よし、中の荷物を全部出してみてくれる?」

長澤「(ゲッ、最悪…)まさか自分のバッグの中身をみなさんに晒すことになるとは…(汗)」

長澤「財布、キーケース、化粧ポーチ、着替え、バッテリーポーチ、歯ブラシやコンタクトケースは透明のポーチにひとまとめにして、それから韓国土産の海苔ふりかけが2つ…」

エンゾー「海苔ふりかけ(笑)。じゃあ次に、このインナーをリュックの中に入れてみようか」

長澤「おお!たくさんポケットがついていて整理整頓できそう。これでわたしのリュックの中もスッキリするかも」

エンゾー「では、さっき出した荷物を、もう一度入れてみよう」

~2分後~

長澤「店長、大変です!全然入りません!」

エンゾー「うんうん、これを体験して欲しかったんだ。ポケットがたくさんあるからといって、必ずしも整理整頓に役立つとは限らないんだよね」

長澤「そういうことだったんですね」

エンゾー「どうしてインナーを入れると荷物が入らなくなったと思う?」

長澤インナーそれ自体が場所をとってしまうから…ですか?」

エンゾー「それもある。あとは、ポケットのサイズがどれも帯に短したすきに長しで、どうしても一つ一つのポケットに少しずつ余白が生まれるので、それが積み重なることでいつの間にか大きなロスになるんだ」

長澤「なるほど。ポケットが多いだけじゃ整理整頓にならない理由、分かりました。ところで、店長はこれまでトートバッグにカメラを入れて使おうと思ったことはないんですか?」

エンゾー「あるよ。そのときは、市販のインナーケースを買って来て、トートバッグの中に入れて使ってた」

長澤「あー、なるほど!話が繋がりました。つまりさっきのリュックと同じ現象が起きたわけですね?」

エンゾー「そう!そして、トートに市販のインナーボックスを入れて使う場合、他にも問題があるんだよね…」

長澤「えー?トートバッグプロジェクト、まだまだ奥が深そうですね」

次回、「市販のインナーケースじゃだめなのか?」お楽しみに!

  • 拍手! (7)