ディスプレイクリーナーに新色(新木?)出ました!

店長エンゾーです。

ユリシーズのWEBショップには、ほんの僅かながら、カメラとはまったく関係のないモノも存在します。その数少ない製品の一つが、気鋭のプロダクトデザインユニット『TENT』さんとコラボで展開している、ディスプレイクリーナー。

この天然木で出来た温かみあふれるシリーズに、新たな仲間が加わりました。


【ハードメイプル】
和名は砂糖楓(さとうかえで)。北米産。ハードメイプルはカナダ国旗のモチーフでもあり、メイプルシロップが採れる木として知られています。材質は硬く粘りがあります。経年変化で、美しい飴色になっていきます。


【カリン】
マレー半島からインド、インドネシアに分布しています。赤みがかった材ですが、産地によっては黄色いものや強い赤色のものもあります。密度が高いので非常に硬く、丈夫という特徴を持ち、主に内装、家具などに利用されます。一般的にカリンで製作されたものは高級品として扱われます。


【ローズウッド】
和名は紫檀(したん)。とても硬い木材で、大木が少ないことから非常に価値の高い材料として重宝されており、バラの香りがする材を称して、ローズウッドと呼ばれています。家具用材の王様です。仕入れる際、木材問屋さんに「何に使うのか?」と聞かれるほど希少です。

3つ並べてみて思うのは、とにかく「美しい!」ということ。2つと同じものがない木目が、見ているだけで気持ちを癒してくれます。広大な家電量販店のパソコン売り場でもAmazonでも見つからない、ユリシーズWebショップだけのアイテムです。
正直、素材が素材なので通常のディスプレイクリーナーより少々お値段が張りますが、それに見合う価値はあるかと。

ぜひ御覧ください!
http://ulysses.jp/products/detail305.html

  • 拍手! (0)