クラシコ・セルペンテ来週発売予定です。

こんにちは!!デザイン企画の三好です。
皆様お気づきでしょうか?社長と森さんが、ブログをさぼっています!!!!!

冗談です。本当は、二人で東京出張に行ってます。
近いうちに、報告ブログを更新してくれるはずです。楽しみです。

今年も後わずかですね。今年企画した商品が、続々と発売されています。
HPで新商品の「New!」が並んでいるのを見るたび感慨深くなります。

実は、数年前まで私は長い間「靴のデザイン」をしていました。
因みに、びっくりすることに、ユリシーズの先輩デザイナーも元靴のデザイナーです。

先輩が、ばりばりと素晴らしいカメラアクセサリーを作り出し、大活躍するので

「靴のデザインやってたならやれるんじゃないかな?」
と社長が勘違いしてくれて私は入社しました。(←予想)

全く違うジャンルで、カメラの「カ」の字も知らない私に、

社内の事やユリシーズの商品デザイン全般について教えてくれた先輩。

カメラの基礎からマニアックな話を毎日一生懸命教えてくれる社長や森さん。

いつもニコニコ楽しく明るいスタッフや、とっても優しくご指導してくださる個性的な職人さん達。

そして貴重なご意見をくださる沢山のお客様のお力で、新商品は完成しました。

出来上がった商品はどれも素晴らしく、その商品の一部に自分が関われている事をとても誇らしく思います。

●そして、ついに今年最後の新商品「クラシコ・セルペンテ」が来週発売されます。
DSC_2102.jpg

クラシコ・セルペンテは、二点吊りのコンパクトカメラに最適なストラップで、
先月発売された、「クラシコ・ドリット」の兄弟です。

先に発売されたお兄さんの「クラシコ・ドリット」は、予想以上の反響で、
初回ロット多めに作っていたにも関わらず
もうすでに追加注文する事が決定しました。ありがとうございます。

クラシコ・ドリット
dritto_007.jpg

「クラシコ・セルペンテ」もドリットと同じく、ストラップの幅が13mmとユリシーズの中で一番細身。
カラーもドリットと同じ5色です。

先端のバックルは、取り外し可能なので、着脱がスムーズ。ヒモも太めで強度があるから安心です。
DSC00149.jpg

GRがとても似合うストラップです。
DSC_2114.jpg

サイズは、
M  105cm
L  120cm の二種類です。

写真の男性は、身長「176cm」です。
「Mサイズ」のセルペンテをたすき掛けしています。
DSC_2122.jpg

私は個人的に歩いている時に、カメラがぶらぶら動くのが嫌で、ファッション的にもタイトめが好きなので
Mサイズが好きです。ただ、タイトめを選ぶと、たすき掛けのまま写真を撮ることは困難になりますので、
撮る時は首掛けに変更してシャッターを押します。(私:身長163cm女性の意見です。)

また、冬はコート等厚手の洋服を着るとさらにストラップが短く感じます。
私は、たすき掛けで厚手のコートを着ても、Mサイズで問題なく使えました。

正確な長さは、メジャー等をストラップと同じようにあてて図って、
お好みの長さ(Mサイズ・Lサイズ)をお選びください。

それでは、また。

  • 拍手! (1)