カリンか。ローズウッドか。

こんにちは、森です。

最近の私のひそかな悩みは、

「ディスプレイクリーナーのどっちを買うか」問題です。

blog20151020a

ディスプレイクリーナー
http://ulysses.jp/products/detail305.html

 

超手前味噌ですみません。

きっと立ち込める味噌の香りがすごいと思います。

ですが、これは宣伝でもなんでもありません!

 

TENTさんとコラボさせてもらった、このディスプレイクリーナーは、

全6種類の木材を使用したバリエーションがありますが、

実はこのうち、ウォルナットを除く5種類は、
使用する木材までユリシーズ指定の完全別注モデルなのです。

そして全て限定数売り切りとなっています。

blog20151020b

中でも高額なカリンとローズウッドは、コスト的にもかなりお高い(正直原価が高い!)こともあって、
販売価格も高い!Σ(゚д゚lll)

例えばウォルナットで3,000円(税抜)のところが、
ローズウッドだと5,500円(税抜)なのですから、普通に考えて高いですよね。

でも、これは実物を見てもらった方が良いのですが、
どちらもやっぱり高いだけあって、質感が高くて、いいんです。

持ってみると少し重みがあったりして、そこがまたいい。

今日もカリンを注文されている方がいて、「ナイスチョイス!」と心の中で叫びました。(・∀・ )

こっち(右側)がカリンです↓

blog20151020c

 

左側がローズウッドです↓

blog20151020d

ローズウッドはminimoにも使えわれている木ですので、ご存じの方も多いかもしれません。

minimoぐらいのサイズも良いのですが、木目を活かす意味では、

このぐらい大きな面積で使った方がローズウッドの本来の良さが出ますね。

 

このカリンとローズウッドの2種類で悩んでいる今日この頃です。

 

価格的にはバンバン売れる商品でもありませんから、

逆に言えば、きっと再生産の可能性も低い商品ということになります。

 

商品としては長く使える部類のものですので、

個人的にはぜひプライベート用として、ユリシーズのレアアイテムとして、

在庫数を日々チェックしながら、買い逃さないようにしたいと思っております。笑

 

繰り返しますが、これは宣伝でもなんでもありません!

ですが、結果として宣伝です!本当にありがとうございました。

 

  • 拍手! (8)