新商品どんどん出します

あっと言う間に桜も散り、ゴールデンウィークが過ぎ去っていきましたが、どのような休日を過ごされましたか。ここ福岡は“どんたく”というお祭りで賑わっていましたよ。地元では「どんたくは雨」が定説ですが、今年は天気も良かったので博多観光を存分に楽しんで頂けたと思います!

さて、2月にお知らせしていたSONY α7R3+α9用のボディスーツ、ショップページをご覧頂いた方はもうご存知でしょうが、はい、無事に発売されております。

こちら↓【α7III / α7RIII / α9 ボディスーツ】

ブログ読者のみなさまは「明日以降も、その他の開発情報をお届けします!」と元気に締めくくった、前回ブログの一言に「その後どうしたんだ~い!?」と数日は突っ込まずにはいられなかった事かと…。誠にスミマセン。

もしかして無理かも??という期間を経て、強度を保ったしっかりケース+底のバッテリーフタも引っかかり無く開くボディスーツを実現できました。みなさまの大切な愛するカメラをより快適にご使用できるがケース誕生しましたので、ご覧になってくださいね。

 

 

そして、実は水面下で別の商品が着々と開発され、もうすぐデビューの日を迎えようとしています!

お名前は【CELLA(チェッラ)】。イタリア語で「小さな部屋」を意味するカメラジップポーチです。

え、カメラ用なの??と思わず言ってしまうようなシンプルなデザインでしょ? 可愛い顔して使い勝手も抜群なんです♡
ULYSSESには、コンパクトカメラ用の【クッシーノ】や【クビズモ】が既にあるけど、一回り大きいSONYのRX1や短いレンズを付けたミラーレスの入れ物も欲しいよね!お客様からの要望も多いです!と盛り上がって製作しました。

 

試作は、ファスナー位置を変えたり、持ち手のデザインを色々試したり。

 

 

小さいのから大きなのまで。ラフまで含めて試作は今回9個です。

 

 

サイズ感もとっても重要なので、あれこれ試作して試した結果、SとM2つの大きさをご用意しました。

では、ちょっと使用例をご紹介。

左はSサイズ、SONY RX1がボディスーツごと入ります。
右はMサイズ、同じカメラですがレンズフードをつけてもしっかり納まるよう少し大きいタイプです。

ボディスーツ+フードを付けたカメラを入れたところはこちら↓ ぷっくりとしています♡

【CELLA】の特徴の一つは、内側にもありますよ!

今回採用した生地は、風合いの高い杢の入ったオシャレな生地です。そして機能的には、“ふわっふわ“なのに”スルスル“、そして”ササッ!“
基本的にULYSSESが好きなキーワードかと。

きちんと説明すると・・・
生地ウラにはウレタンスポンジの貼付け加工をしています。厚みや弾力を色々と色々と悩みながら選びました。この優しいふんわり感がカメラを守ってくれています。また、頬ずりしたくなる柔らかな起毛がある生地は、角ばったカメラの角や突起にも引っかかりにくく、カメラの出し入れがスムーズに出来るんです。
ホコリの出にくさも重要です!

取り出し口のファスナーはカメラに優しいコイルジップを採用。革タブを片手に持てばスルリと滑らかに開け閉め出来ます。

底には念入りにもう1枚硬めのスポンジを入れていますので、カメラを納めたら普段使いのお気に入りのバッグにポンと入れて使ってください。きっと外出好きなカメラ君でもキチンと定位置に帰宅したくなる、居心地の良い小部屋になってくれるはずです!

カラバリは大小ともに3色ずつの展開です。ナチュラル系の多いULYSSESの中でもパッと目を惹くキレイな色のポーチもご用意しています。
現在、絶賛検品中ですので、もう少々お待ちくださいね~!

(企画デザイン担当:佐藤でした。)

  • 拍手! (4)