スナップシューター向け小型ボディバッグ「チェスポック」好評発売中

乾燥の季節!革や木のメンテナンスはこれだけでOK

乾燥の季節!革や木のメンテナンスはこれだけでOK

こんにちは、ULYSSESで手タレをするようになってから、自分の爪の乾燥が気になるようになり、ネイルオイルを塗り始めた長澤です。最近は、手を洗うたびに爪の周りにオイルをせっせと塗り込んでいます。

この季節、手指や肌の乾燥に気を使っている方も多いかと思いますが、実は、ケアを必要としているのは、革製品も同様です。きれいに長く使うために、メンテナンスしながらお使いいただくのがおすすめです!

ラナパーで油分補給

革のお手入れアイテムとして、クリームやオイルなどいろいろ市販されていますが、今回は、ULYSSESの製品で使われている「フルベジタブルタンニンなめしレザー」と相性が良い、油分補給アイテム「レザートリートメント ラナパー」をご紹介します。

付属のスポンジにラナパーをつけ、革の上に薄くのばして優しく摺りこんでください。革が艶を取り戻し、柔らかさが増します。

木のひび割れにも効果的

さらに、ラナパーは木材にも使える万能アイテムなんです!

ULYSSESの木製リングストラップ「minimo」は天然木なので、特に多孔質なサペリやウォールナットの場合、空気が乾燥する季節には、少しかさつくことがあります。
そんなとき、リングの内側にラナパーを塗ることで、スルッと指触りが良くなりますよ!

一方で、もともと寒い地方に生えているシュガーメイプルは、緻密で粘り気がある木質なのでノーメンテナンスで問題ありません。

乾燥の季節は、ラナパーやお手持ちのオイルをつけて、お気に入りのアイテムをお手入れしてあげてください^^

商品の話カテゴリの最新記事