ただいまクラウドファンディングで、トートバッグのプロジェクト進行中です!

トートバッグ

  • 2020.03.12

クラウドファンディング進行中!「シューターズトート」を1番安く買う方法は?

「シューターズトート」クラウドファンディング目標達成しました! こんにちは、長澤です。 3月7日(土)よりクラウドファンディングサイト『kibidango(きびたんご)』にてスタートした「シューターズトート」のプロジェクトが、おかげさまで初期の目標を達成することができました。皆さまのご支援誠にありがとうございます。 お好きな色の「シューターズトート」を1番安くGETする方法 今回ご用意した特典(リ […]

  • 2020.03.04

3/7(土)「シューターズトート」クラウドファンディングサイト『kibidango(きびだんご)』でプロジェクトスタート

「シューターズトート」プロジェクトが始まります こんにちは、長澤です。 みなさま、大変長らくお待たせいたしました。以前よりブログやパンフレット等で何度もお知らせしておりました、カメラと日用品が心地よく同居できる上質なトートバッグ「シューターズトート」のプロジェクトが、3/7(土)0:00よりクラウドファンディングサイト『kibidango(きびだんご) https://kibidango.com/ […]

  • 2019.12.24

クラウドファンディング開始目前!トートバッグ スタジオ撮影レポート

こんにちは、長澤です。 クラウドファンディングで販売予定のトートバッグの量産サンプルがついに完成したので、今日は、プロジェクトページに使用する写真の撮影を行いました。外でのロケーション撮影とスタジオでの撮影があり、スタジオ撮影に長澤が潜入して来たのでその様子をレポートします!   超快適なレンタルスタジオで撮影 撮影を行ったのは福岡市南区にあるレンタルスタジオ「I-STUDIO」さんです。 スタジ […]

  • 2019.05.08

ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト⑤

サンプル完成! こんにちは、長澤です。 今日は最初に、各色一つずつだけできあがったトートーバッグのサンプルを公開します! カーキとグレーの2色です。 長澤「おおお、これが完成形なんですね!」 エンゾー「そうだよ」 長澤「前回まで商品紹介で使っていたのは…」 エンゾー「あれはもう少し前のプロトタイプだね。見かけはほぼ一緒だけど、金具の色や仕上げが違う」 長澤「なるほど。そう言えば、今まで四回に渡って […]

  • 2019.04.24

ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト④

使いやすいトートバッグとは こんにちは、長澤です。今回は、トートバッグにありがちな使いにくさとその改善方法を店長に聞いていきます! 長澤「店長、この前話していた、トートがより使いやすいものになるためにひと工夫必要なところって何ですか?」 エンゾー「じゃあ、まずは、トートで誰もが一度は経験したことがあるような『ここがちょっとね』というポイントをおさらいしてみようか」   一般的なトートバッグあるある […]

  • 2019.04.19

ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト③

市販のインナーケースじゃだめなのか   こんにちは、長澤です。前回は、バッグにポケットが多くても整理整頓になるとは限らないことが分かりました。(→前回の記事はこちら ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト② ) 今回は、トートバッグに市販のインナーケースを入れて使うとどんな問題があるのか店長に聞いていきます。   長澤「店長、市販のインナーケースを使って困ったことはひとつだけじゃないん […]

  • 2019.04.16

ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト②

整理整頓できるトートバッグとは   こんにちは、長澤です。前回に引き続き、トートバッグプロジェクトについて店長に根掘り葉掘り聞いていきます。   長澤「バッグにポケットがたくさんあるだけでは整理整頓になるわけじゃないと仰ってましたが、ポケットが多いと何が困るんですか?」 エンゾー「じゃあ、ちょっと長澤さん自分のバッグ持ってきて」 長澤「あ、はい。いきなりですね(笑)今日リュックですが良いですか?友 […]

  • 2019.04.08

ついに再始動!カメラも入るトートバッグプロジェクト①

新人紹介です ご無沙汰しております。店長エンゾーです。もうこのフレーズを何回使ったか、数えてません。過去に10年間、ブログをマメに更新していたのがウソのように筆不精になってしまったので、もう諦めて、代わりに書いてくれるスタッフを新たに迎え入れることにしました。令和最初の新人は広報担当です! そして記念すべき第一回目のお知らせは、何年も凍結していた「あのネタ」。入ったばかりの新人に、5年もスタックし […]