バックパックユーザーのためのミニマルで使いやすいポーチを作りたい!新プロジェクト始めます!

ガチで間違って作りました!幻の(?)GR3ボディスーツ ナッパブラック発売中

ガチで間違って作りました!幻の(?)GR3ボディスーツ ナッパブラック発売中

Q. それ、よくある誤発注商法なんでしょ?(笑)
A. 真剣に間違えました。

こんにちは、長澤です。
皆さんお気づきでしょうか? GR3ボディスーツのカラーバリエーションに、ひっそりと「ナッパブラック」というカラーが追加されていることに…。実はこれ、まったく生産する予定がなかったものなのです。今日は、「GR3ボディスーツ ナッパブラック」が誕生するまでの顛末をお話しします。

ユリシーズでは、ボディスーツといえば長年「プエブロ」という革で作ってきました。ダメージ加工が施されており、味わい深くて張りがあり、レザーケースづくりに適しているからです。

一方、クッシーノなど、ポーチタイプのカメラケースには、柔らかな「ナッパ」という革を使ってきました。大変手触りが良く、カメラを優しく包み込んで傷つけないからです。

ところが。いつもケースを作って頂いている工場に、クッシーノを作ってもらうつもりで「ナッパ」を送ったところ、工場の人が素で間違えて、全部、GR3用ボディスーツ用の金型で抜いてしまいました。

疲れていたんでしょうね・・・。

一枚革のきれいに抜かれたパーツは、捨てるにはあまりにももったいなかったので、そのまま製品化することになりました。

ナッパは、細かいシボがある部分と、シボがないスムースな部分があります。今までボディスーツに使用してきた革の中で最も柔らかく、指あたりがソフトです。

もちろん、形は他のカラーと変わりません。キズモノではないので、定価での販売です。

柔らかすぎるナッパをボディスーツに仕立てるために、いつもの倍の手間がかかっていますので、本当はもっと価格を上げないとコストに見合わないのですが、成り行きが成り行きなので、価格を通常のプエブロ版と合わせました。

もうこの先作ることがない幻の(苦笑)ボディスーツになると思いますので、気になる方はこの機会にぜひお買い求めください!

▼ご購入はこちらから
GRⅢボディスーツ

商品の話カテゴリの最新記事