休みが取れたら行きたい場所#4(ブラジル)

こんにちは、森です。

本日はひさびさに、「休みが取れたら行きたい場所」を!

第4弾の今回は。

ブラジル

Rio

Rio by Felipe Neves

昨年はサッカーワールドカップがあり、来年はオリンピックが開かれるという、
いま正に最高の盛り上がりを見せているブラジルですが、

とにかくブラジルは広い!

そして見どころは満載です。

広いがゆえに、移動が結構難ですが。。

まずは、リオデジャネイロ。

Copacabana, Río de Janeiro Brasil

Copacabana, Río de Janeiro Brasil by Mauricio Vega Larrea

見ての通り、リオデジャネイロは、結構都会でガンガン高層ビルが立ち並んでいるのですが、
それが急に途切れて、ビーチ!という、世界でも珍しい風景の街です。

道路一本挟んで、スーツ姿のエリートサラリーマンと、海パンにビールの兄ちゃんが居たりします。

あと、リオといえば、キリスト像ですね。

Monumento Cristo Redentor, Corcovado, Rio de Janerio, Brasil 2012

Monumento Cristo Redentor, Corcovado, Rio de Janerio, Brasil 2012 by Mauricio Vega Larrea

ここはコルコバードの丘といって、観光客も、このキリスト像の足元まで行くことができますが、
よくTVや雑誌で見るような写真…キリストの像の背中側から、
リオデジャネイロの街と山が一望できる写真は、残念ながら撮れません。空撮です。。

しかし個人でドローンを使った撮影が可能になった今なら?ひょっとすると分かりませんね。

そしてもうすぐ、カーニバル!

2007-07-01-88 e2

2007-07-01-88 e2 by Jan Rutten

リオデジャネイロが有名ですが、カーニバルはブラジル全土で行われます。
開催は2月中旬。つまり来月です!

カーニバルではしゃいで疲れたら、ボニートでひと休み。

Dourado (Salminus brasiliensis)

Dourado (Salminus brasiliensis) by Duarte Castro Cunha Neto

水族館のように澄んだ水の世界。
ここでシュノーケリングをして水中の生き物と戯れるのも一興です。
ここボニートは意外と知られていないので穴場ですよ。

そしてここは定番ですね。

Sunset over Iguazu

言わずと知れた世界三大瀑布のひとつ、イグアスの滝。

滝壺めがけてゴムボートで突っ込むツアーがありますので、冒険心を忘れていない皆様はぜひチャレンジを。

また、この滝は、ブラジルとアルゼンチンの国境にまたがっているために、
頻繁に、どちらからの景色が美しいかという論争が起こります。
富士山の、静岡VS山梨論争みたいなものかもしれません。

どちらが美しいかは、ぜひご自身の目でお確かめを!

最後は、ブラジルの絶景スポット、レンソイスを。

Lençóis Maranhenses

Lençóis Maranhenses by Encantos do Maranhão Governo do Maranhão

レンソイス・マラニャンセス国立公園に広がる真っ白な砂丘のくぼみに、
雨季の間だけ水がわいてくるという、世界ふしぎ発見。

期待通り、泳げます。笑

Lençóis Maranhenses - 04

Lençóis Maranhenses – 04 by Ricardo Mendonça Ferreira

Lençois

Lençois by albertini.rodrigo

かなり遠くて行くの大変なんですが、一回は行ってみたい場所です。

あと、せっかくブラジルに来たんだからアマゾン川ツアーに参加という手もあります。

まだまだ見どころは沢山ありますが、有名どころをかいつまんで紹介してみました。

また次回をお楽しみに(^o^)ノ

【そしてお知らせ】

blog20150123a.jpg

今週発売された、女子カメラ2015年3月号で
ユリシーズのストラップが紹介されています。

&プレゼントされます!

ぜひチェックしてみて下さいね。

  • 拍手! (0)