クラウドファンディング開催中!iPad使いのためのバッグ「DRIFT」

RX1RII

2/2ページ

RX1ボディスーツに新色登場!

こんにちは、森です。 2015年ももうあとわずかのところで、 SONYから悲しいお知らせがありましたね。 期待のRX1RII、発売延期…。 ソニーRX1R IIの発売が延期、12月→未定に 4,240万画素のフルサイズコンパクト https://t.co/L0DqP3JEtv pic.twitter.com/5v8J8t5apy — デジカメ Watch (@dc_watch) Dec […]

RX1RII用ボディスーツ、開発中です。

店長エンゾーです。 最近、RX1R2用のグリップについて開発状況を綴っていますが、実は同時進行で、ボディスーツも進めていたりします。 というか正直に言うと、こちらがGOサインを出す前に、協力工場さんが独自に「ユリシーズ的デザイン」を解釈して、オリジナルの試作品を作ってくれました(^_^;)。もちろん、まだカメラ本体は発売前ですので、ベースとなっているのはRX1です。しかし、さすがに長い付き合いだけ […]

RX1RII用グリップ製作記(その3)

店長エンゾーです。 今日もせっせとグリップを削っております。 前回から二日間放置して粘土が乾いたので、ようやくグリップの正確な形を削り出す作業に入りました。 リューターを使っても良かったのですが、結構柔らかい素材ですので、ヤスリを使って手で削ることにします。 とにかく、削る → 握る → 削る → 握る → 削る・・・を延々と繰り返します。ときおり白い粉を鼻から吸ってむせている様子は、放送コードに […]

RX1RII用グリップ製作記(その2)

店長エンゾーです。 先日より急に始まりました、RX1R2用の理想のグリップを作ってしまえという企画。前回は、RX1本体に紙粘土を盛り、何も意識ぜず、ただ本能に任せて「一番シャッターボタンを押しやすいアングルで握ってみた結果こうなった」というところまでお伝えしました。 この団子のような状態から、余分な粘土を削り取っていくわけですが・・・何を持って「余分」と判断するのか。ここが意外と難しい。 実はグリ […]

RX1RII用グリップ製作記(その1)

店長エンゾーです。 先日、海外でRX1RIIの発表が行われてからしばらく経ちましたが、その後、国内での発表がなくて少しヤキモキしております。いつ発売なのか、そして日本円でいくらになるのか(でもお高いんでしょう?)、気になりますよね・・・(;´Д`)。 ところで、ユリシーズで過去一番販売数が多いボディスーツといえば、実はRX1用になります(そして今なお、コンスタントに出荷されています)。すでに発売か […]

ついにフルモデルチェンジ!SONYのハイエンドコンデジ「RX1R II」

店長エンゾーです。 今日はいい年してこんな顔文字 (`・ω・´)=3 使ってしまうくらい興奮しております! 2012年11月16日に発売されて以来、ロングセラーを続けてきたSONYの孤高のハイエンドコンパクト「RX1」が、実に3年ぶりにフルモデルチェンジし、名称も「RX1R2」になりました。ネーミングがちょっとスターウォーズっぽいと思ったのはここだけの秘密・・・(^_^;)。 詳しいスペックはすで […]