カメラとその周辺の話

メンテナンスと愛着の関係

店長エンゾーです。 僕が長いこと愛用しているレンズの一つに、「NOKTON CLASSIC 35mmF1.4」というレンズがあります。コシナが、フォクトレンダーというブランド名で製造した、ベッサとライカのためのレンズです。そのフォルムは本家ライカの初代Summilux 35mmF1.4をモチーフにしており、とてもコンパクト。癖が強い描写でじゃじゃ馬として知られるSummiluxに対し、NOKTON … 続きを読む

  • 拍手! (13)

ついにカウントダウン開始?PENTAXブランドのフルサイズ一眼レフ

店長エンゾーです。 いよいよ来ました!リコーから、ペンタックスの名を戴くフルサイズ一眼レフを「来春出しますよ」という「お告げ(ティーザー広告)」が。 心憎いなあと思ったのは、このサイトのURL。リコーではなく、あえて「http://www.pentax.com/」というドメインで作られています。さらに、ページ上の説明文を読んでも、どこにも「リコー」の文字が入っていません。最後の最後、一番下にロゴと … 続きを読む

  • 拍手! (3)

結局、機内持ち込みOKなバッテリーはどれで、NGなのはどれなのか。

店長エンゾーです。 最近、飛行機でバッテリーを空輸する際に、制限が厳しくなったという話をよく耳にします。 ユリシーズではボディスーツを作る際、東京の協力工場の元へ、紙モックを着せたカメラを頻繁に送ります。この時、近年面倒になったのが、バッテリーの取り扱いです。 カメラは郵便局から郵パック(つまり航空便)で送るのですが、カメラ内に入れたバッテリーは「抜いて下さい」と言われ受け付けてもらえません。なの … 続きを読む

  • 拍手! (24)

BESSA R2A Digitalは現実のものになるか?

店長エンゾーです。 今日は小ネタを一つ。 7月に当ブログで、「コシナにBESSA R2Aベースでフルサイズのデジタルレンジファインダー機を作ってもらえないだろうか」というような妄想を書きましたが、一部で、それが現実のものになるかもしれないという噂があるようですね。 信憑性のほどは分かりませんが、もし本当だとすれば、個人的には今年一番の大ニュースです。ぜひ本当であって欲しい! ただ、やはりシャッター … 続きを読む

  • 拍手! (19)

ついにフルモデルチェンジ!SONYのハイエンドコンデジ「RX1R II」

店長エンゾーです。 今日はいい年してこんな顔文字 (`・ω・´)=3 使ってしまうくらい興奮しております! 2012年11月16日に発売されて以来、ロングセラーを続けてきたSONYの孤高のハイエンドコンパクト「RX1」が、実に3年ぶりにフルモデルチェンジし、名称も「RX1R2」になりました。ネーミングがちょっとスターウォーズっぽいと思ったのはここだけの秘密・・・(^_^;)。 詳しいスペックはすで … 続きを読む

  • 拍手! (14)

【妄想】今だからこそ、作りたいカメラがある。BESSA R2A Digital

【クラウドファンディングだから出来ること】 店長エンゾーです。 最近、ロモグラフィーさんがまた、ペッツバールのレンズを作るプロジェクトをクラウドファンディングサイトで展開し、アメリカと日本で大成功を収めましたね。合計すると、日本円にしておよそ1億3000万円ほど資金調達したことになります。 Kickstarterの事例 CAMPFIREの事例 かなり尖った描写で癖が強く、使い勝手も決して良くはない … 続きを読む

  • 拍手! (53)

フイルム時代の終焉…?

こんにちは、森です。 写真フイルムの最後の砦、富士フイルムさんも、 いよいよフイルムの販売を絞っていくようですね。(´・ω・`) 富士フイルム、「PROVIA400X」を生産終了|デジカメwatch。   具体的には、高感度(ISO400)のポジフイルムが終了していくようです。 私はカメラを始めたのが数年前と、わりと最近になってからでして、 フイルム時代のことをあまりよく知りません。 正 … 続きを読む

  • 拍手! (17)

RX100シリーズの現在の価格は…?

こんにちは、森です。 先日海外発表されていた、ソニーのαおよびRXシリーズ後継機の話から、 わりと早いタイミングで国内発売のニュースが入ってきましたね。 α7R II : 8月7日発売予定   RX100 IV : 7月31日発売予定   RX10 II : 8月7日発売予定     思ったよりも発売が早くて驚いたのですが、 そんなことより、α7R IIの値 … 続きを読む

  • 拍手! (12)

X-T10と謎のレンズ

店長エンゾーです。 富士フイルムから、X-T1のコンパクト版にあたるX-T10が発表され、発売まで秒読みとなりました。 ネット界隈では 「小さいことはいいことだ」 「軽くなるのは嬉しい」 「X-T1よりさらに昔のカメラっぽい」 「ややチープに感じる」 などなど、賛否両論が飛び交っていますが、果たして実際にはどうなのか。 確かに、そのフォルムは往年の銘機「FUJICA ST801」あたりを彷彿とさせ … 続きを読む

  • 拍手! (15)

キヤノンの撒き餌レンズ「EF 50mm F1.8II」が「EF 50mm F1.8 STM」にフルリニューアル!

店長エンゾーです。 デジタル界隈の家電が、早ければ1年周期でモデルチェンジする世の中で、なんと25年ぶりにリニューアルすることになったレンズがあります。キヤノンの廉価版標準レンズ「EF 50mm F1.8 II」です。実売価格が1万円を切る激安レンズであるにもかかわらず、価格に見合わぬ良い写りをすることから、マニアの間では、初心者を単焦点という危ないレンズ沼へ誘う「撒き餌レンズ」などと言われたりも … 続きを読む

  • 拍手! (5)